TimeWaver Frequency (タイム・ウエーバーフリークエンシー)

 

ダミー画像

もし波動が言葉であるなら、細胞レベルでコミュニケーションが可能になり、ほとんどの病気が電流と波形と波動によって調整可能です。
これは波動と病気との関係を知り、適切に波動を使うための前提条件です。多くのプログラムによって、タイムウェイバー・フリークエンシー・システムは、これを確実に実現します。
このシステムの本質的な目的は、細胞の再生や細胞環境、ミトコンドリアの強化といった細胞レベルでの調整です。これにより細胞は邪魔されることなく再びコミュニケートすることができ、新陳代謝と細胞分裂が最高の状態て再び機能し始め、細胞膜電位が回復します。

 


ダミー画像

タイムウェイバー・フリークエンシーは、ハードウェアとソフトウェアからなる、さまざまな周波数を使ったモジュラー・システムです。高品質のハードウェアは純アルミニウム製で、内側はガルバニック絶縁になっています。
ソフトウェアはすべてのシステムを管理し、多くのプログラム、システミック・セラピーのためのパラメーター設定、適応症ごとの広範囲のデータベースを含んでいます。使用目的によって異なるそれぞれのソフトは、クライアントにシグナルを送り、同時に計測されたデータを受け取ります。

hard prove


サブコンテンツ

現代の科学と医学はインフォメーション・フィールドの存在とその医学的意義を認めていません。これは特に調整機能の活性化とセルフヒーリングに応用されています。

このページの先頭へ